パソコンの使い方・あらゆるトラブルを解決

PCトラブルサポートセンター

Microsoft Office

Office 2003でエラーが発生して起動できない(エラー 25090)

更新日:

 

Microsoft Office 2003が起動しない!エラー25090と表示されてしまい、WordやExcel等が開けない

 

[エラー 25090. インストール時に、Office Source Engine の問題が発生しました。]

 

Microsoft Office 2003のアプリケーション(WordやExcel等)を起動しようとすると、上記のようなメッセージが表示され、起動できなくなってしまうことがあります。

PCを再起動しようが何度起動してみようが状況が再現されるだけ。

ではもう起動できないのでしょうか。

 

答えは、ノー!復活できる可能性が高いです!

 

以下の方法をお試しください^^




起動できない原因と解決方法

 

Office Source Engine(ose.exe)というシステムファイルが存在するのですが、それが何らかの理由で「破損してしまう消えてしまうサービスが停止している」と今回のようなメッセージが表示され、Microsoft Officeが起動できなくなってしまいます。

 

以下のマイクロソフトのサポートページに解決方法が掲載されているので、詳しい手順はそちらをご覧ください。

まずはサービスが停止しているかどうか確認し、ose.exeが破損・消えていると思われる場合は復旧手順をお試しになると良いと思います^^

 

・OSE.exeのサービスが停止されてしまっている場合

https://support.microsoft.com/en-us/kb/831330/ja

 

・破損した、あるいは消えてしまったOSE.exeを復旧させる方法

https://support.microsoft.com/ja-jp/kb/834581/ja

 

今回実際にあった問い合わせでは、Microsoft Office 2003のCD-ROMからose.exeファイルをコピーし、指定の場所に保存したところ正常に起動できるようになりました!

 

個人的メモ

Microsoft Officeは近年では2007以降が主流になっているので2003の問い合わせは久々でした。

パソコンもXPだったのですが、XPは既にサポートが切れているので危険です。

OSをアップグレードするかパソコン買い換えたほうが良いですね^^;

-Microsoft Office
-,

Copyright© PCトラブルサポートセンター , 2018 All Rights Reserved.