Office365 Teams

TeamsのWeb会議やライブイベントの配信解像度について

 

 

TeamsのWeb会議を高画質で映したい!

画質を上げることってできるの?

 

 

 

 

TeamsのWeb会議・ライブイベントの画質について

 

Web会議といえば、もはやZoomかTeamsかと言われるぐらい、Teamsは普及しています。

さて、そんなTeamsですが、やたら高画質だったり、逆にやたらと低画質になったりと、チラホラ相談されます。

というわけで、今回はTeamsのビデオ通話(Web会議)およびライブイベント配信時の画質について紹介します。

 

Teamsはポンポン仕様が変わるので、この記事をお読みになっても情報が古いかもしれませんがご容赦くださいね。

以下のページに答えが載っていますが、堅苦しいのでかみ砕いて説明します。

 

■ Microsoft Teams 用に組織のネットワークを準備する

https://docs.microsoft.com/ja-jp/microsoftteams/prepare-network

 

ビデオ通話の場合(Web会議)

 

自分で任意の画質で表示するといった設定はできません。

チャットや予定表などから招待可能であるビデオ通話の場合は以下の通りです。

 

1対1での通信

 

1対1(ピアツーピア)の場合、PCとPC同士での直接通信となるため、最大値である1080pの高解像度で映すことが可能です。

1対1ならとてもきれいな映像を画面に表示させることが可能になります。

 

 

1対多(3名以上)での通信

 

3 名以上、もしくは会議で通信を行った場合は、クラウド上のサーバーを介した通信となります。
サーバーを介した通信の場合、720pの解像度が上限となります。

また、以下の動作を行った際にも、サーバー通信が開始されます。

・ 1 対 1 の通信中に、他のユーザーを招待し、3 名以上の通信となった場合。
・ プレゼンテーション機能 (ホワイトボードや PowerPoint の共有) を開始した場合。
・ 環境などの要因により、P2P 通信が確立できない状況となった場合。
・ クライアント上の [今すぐ会議] から会議を開始した場合は、参加者が 1 名の状態であってもサーバー通信となります。
・ 会議 URL にアクセスして会議に参加した場合は、参加者が 1 名の状態であってもサーバー通信となります。

 

ライブイベントの場合

 

こちらは使う人はあまりいないかもしれませんが、ライブイベント時の挙動についてです。

結論から言うと、720pの解像度が上限となります。

基本的にMicrosoftのサーバーを介する通信の場合、上限が720pになってしまう模様です。

 

ちなみに任意の画質で表示するといったことはできませんが、現在どの画質で配信されているのかを確認することが可能です。

 


 

以上、Microsoftに問い合わせて調べた結果です。

一応Microsoft的にもこのような問い合わせがあがっているようで、もしかしたらもっと高画質でのビデオ通話ができるようになるかもしれません。

 

Office365は仕様がコロコロ変わるため、すぐに上記の内容ではなくなってしまうかもしれませんが、ご参考になれば幸いです!

 

-Office365, Teams
-, ,

© 2021 PCトラブルサポートセンター